妊娠線が消える方法 妊娠線クリーム

MENU

妊娠線クリームなどを使った妊娠線が消える方法

妊娠線が消える方法について

 

妊娠線が消える方法といえばクリームですよね?

 

市販でも売られていたり、どこの産婦人科で勧められます。
たくさん種類がありますが何を基準に選んだらいいのでしょうか?

 

 

妊娠線クリームを選ぶ基準

 

妊娠線が消える方法について

 

妊娠線が消える方法と考えると専用の妊娠線クリームを使っている人が
一番多いのではないでしょうか。

 

値段も比較的安いですし、手術などをしなくてもいいし、定期的に通う必要もないので
妊娠線クリームを利用している人が一番多いと思います。

 

ネットで妊娠線クリームを検索すると選ぶことができないくらいに
たくさんの種類がヒットすると思います。

 

それくらい数多くの商品が出ているので、何を基準に選んだらいいのでしょうか?

 

選ぶ基準としては無添加で低刺激、油分の質が高くて、出産後に使うことも考えて
赤ちゃんが触ったとしても大丈夫な素材は選ぶといいですよ。

 

一番大事な選ぶ基準は………すでにできてしまった「妊娠線が消える方法」で
クリームを選ぶなら保湿力が高くてベタベタするくらいコッテリした
硬めのクリームがいいと思います。

 

ベルタマザークリームは、一番人気の妊娠線クリームでコッテリと少し固めで
手にとって温めると軟らかくなりなりやすくなります。

 

ほかの商品と比べて保湿力がかなり高いので、外出する前に塗るとかなり長い時間
塗り直しをしなくても潤いが続きます。

 

私も使っていましたがベルタマザークリームは、ほかの商品と比べて
少し値段が高いですけど、産婦人科でも進められますしお勧めです。

 

 

栄養も考えた妊娠線クリーム

 

妊娠線が消える方法について

 

最近人気の妊娠線クリームは、妊娠線が消える方法と一緒に妊娠中や出産後に
必要な栄養まで配合しているクリームが人気です。

 

AFCマタニティクリームは、無添加なのに妊娠中に必要な葉酸を配合した
珍しいタイプの妊娠線クリームです。

 

妊娠中しか使えないのかと思ったら、そうでもなく出産後にも使うことができ
出産後のマッサージにも使えて、もちろん赤ちゃんが触っても大丈夫です。

 

しっかり保湿力もあるので、普通のドラックストアで買うようなクリームと違って
保湿効果が続こので妊娠線が消える方法として使えると思います。

 

産後に使うときには、クリームだけではなくスクラブも上手に使いながら
素肌のターンオーバーに合わせて、古い角質を落としながら使用すると
より効果が高いと言われています。

 

妊娠線が消える方法が目的で妊娠線クリームを使う場合は、古い角質の上から
塗ると全く効果がないので、スクラブ剤などを使って古い角質を落としてから
使用すると効果を実感しやすいです。

 

スクラブを使うのはもちろん出産してからでないとだめです。